市高トピックス

kinnkyuu39.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 08日

医療セミナーを開催しました!

3学年対象の進路行事「医療セミナー」が開催されました。

埼玉協同病院様のご協力をいただき、医師、薬剤師、保健師、助産師、理学療法士の先生方と事務の方が来校しました。

それぞれの先生から、「自己紹介と医療従事者となって」というテーマでお話をいただき、その後グループに分かれて懇談をしました。



e0313769_10335344.jpg








医師との懇談+手術着体験

e0313769_10335370.jpg








薬剤師との懇談+インスリン注射模擬体験


e0313769_10335368.jpg







看護師(助産師と保健師)との懇談+妊婦ジャケット体験


e0313769_10335321.jpg









理学療法士との懇談



参加生徒の感想

<医師の話を聞いて>

物理や化学は好きだが、最近医学という学問にも興味を持ち始めた。こういう動機で医師を目指してもよいのか不安だったが、先生も同じ動機で目指したと聞いたので安心した。医師になることを目指して頑張る。


<薬剤師の話を聞いて>

薬剤師は病院や薬局で働くものだと思っていたが、企業やスポーツの現場でも必要とされている。学校にも関わっているのには驚いた。将来の選択肢が広がり、意欲がわいてきた。


<助産師の話を聞いて>

看護師を目指しているが、さらに助産師の資格取得を目指そうと思った。子供が好きで子供に関わる仕事にもあこがれていたので、それに近づく職業があるのだとわかった。看護師の資格を取った上でないと助産師の資格は取れないので、頑張らねばと思った。


<理学療法士の話を聞いて>

リハビリは何度も通うものだと思っていたが、理学療法士の立場からは、「早く治って、もう病院へ来ないでほしい」と思っていることには驚いた。優しい気持ちが必要なのだと思った。先生がとてもやりがいをもって仕事をされていることがよくわかった。



先生(本校卒業生)からのことば

「もし私たちの姿が立派に見えたら、それは市高の先生方の指導のおかげだと思ってください。」



by kinnkyuu3945 | 2017-07-08 10:48


<< 球技大会が始まりました!      教員採用試験が始まります! >>