市高トピックス

kinnkyuu39.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 28日

中高合同 人権教育講演会が行われました!

弁護士で国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局次長の金昌浩(キム・チャンホ)氏を招き、中高合同で人権教育講演会が行われました。

演題「ヘイトスピーチについて考えてみよう ~多文化共生を目指すには~」


○実際に社会で起きている問題

○ヘイトスピーチとは

○ヘイトスピーチを規制する国・しない国、国際ルール

○日本で法律ができるまで

○生徒へのメッセージ

・色々な国の文化と言語を学ぼう
・留学しよう
・熱中できるものをみつけよう

e0313769_09405328.jpg













e0313769_09405318.jpg












e0313769_09421516.jpg













生徒の感想

人間は自分が所属している集団には肯定的で、自分とかけ離れた人種や身分には否定的な考えを持ってしまう傾向があると思う。
現在、性についての理解が少しずつ深まっているように、そのほかの差別も少しずつ解消されていくと思っている。

日本人には、比較的周りの人や世の中の流れに影響を受けやすい傾向があると思う。世の中にヘイトスピーチを好まない風潮を浸透させることが重要だと思う。






by kinnkyuu3945 | 2017-10-28 10:02


<< 学校説明会が行われました!      象山地下壕での学習 >>